アマチュア無線ってどんなもの?


アマチュア無線とは?というのは、インターネットで検索しても出てきますが、分かりにくいところがあるので、かいつまんでQ&A形式で説明いたします。

Q.そもそもアマチュア無線ってどういうの?

A.アマチュア無線とは、お金目的ではなく、趣味のために行う無線のことです。

Q.免許はどういうのが必要?

A.無線設備を操作するための従事者免許(クルマの運転免許みたいなもの)と、無線局そのものの局免許(クルマのナンバープレートみたいなもの)の2つが必要です。

また、このクラブでは、従事者免許取得に向けたサポートを行っています!!(初めて試験を受ける方でも、クラブに入団する意向があれば、サポートすることができます!)
Q.どんなもののが必要?

A.これらのものが必要です

  • 従事者免許(何があっても必要です)
  • 局免許(既存のクラブで運用するには必ずしも必要ではありません)
  • 無線機,アンテナ,同軸ケーブル(上と同じです)
  • その他工具類

無線機やアンテナなどは、結構お値段も高く、ジュニア一人一人が揃えるには大変です。そこで、ジュニアクラブに入れば、そのような無線機を一人一人が持っていなくとも、思う存分楽しめます!!

Q.どんな楽しみ方がある?

A.楽しみ方は無限大にありますが主に、このようなものがあります

  • 日本各地や世界各地と交信する
  • 限られた条件(特定の周波数や小電力)でどこまで飛ぶかを実験する
  • 無線機やアンテナを作る
  • 交信証を集める
  • いろんな場所に移動して運用する

どこのジュニアクラブよりも経験豊富なクラブです!